山本集公式ホームページ

ドスを絵筆に持ち替えて日本一の富士山に捨身で挑む異色の画家
 0747-22-2568
お問い合わせ

男の死に際

2012 / 12 / 15  00:00

〜男の死に際〜に寄せて

20121215.jpg

 

先日開催の山本集遺作展におきましては、遠方からも多数の方にご来場いただき

本当にありがとうございました。

 

本来なら、山本集が生きている間にどうしても開催したかった個展。

 

それを目標に、がんと告知を受けてからも意欲的に新しい作品を

生み出しておりましたが残念な事にこの夢が叶う事はありませんでした。

 

しかし、こうして一周忌を目前とし皆様のお力添えで遺作展を開催できました事、

今は亡き山本集になりかわりまして、心より深く御礼申し上げます。

 

この遺作展開催中には、不思議な出来事も多々ありました。

 

きっと画家になる前に描いたのではないかと思われる作品をお持ちの方に

出会ったり、十数年ぶりに再会できたファンの方、そして本物の富士山が

真っ赤に色づいた写真をお持ちの方に出会えたりと、

画家 山本集を中心に人と人との繋がりが、どれだけ素晴らしいかを再確認

することができた5日間でした。

 

今回、残念ながらお会いできなかった皆様。

いつか再び、山本集の遺作とともにお目にかかれる日がくるのを

スタッフ一同、楽しみにいたしております。

 

ありがとうございました。

2020.11.30 Monday