山本集公式ホームページ

ドスを絵筆に持ち替えて日本一の富士山に捨身で挑む異色の画家
 0747-22-2568
お問い合わせ

男の死に際

2011 / 04 / 09  00:00

制作意欲

20110409.jpg20110409-2.jpg

20110409-3.jpg

奈良のアトリエに無事帰宅。

今回は、ちょっとしんどい入院生活やった。

ガンの病院から、持病の心臓の病院へ救急搬送。

抗がん剤の副作用やとばかり思ってたが、

実は、心臓の方の影響で体調がすこぶる悪かったらしい。

 

それも、一段落。

ようやくアトリエに帰還できたというわけや。

けど、辛いことのあとには嬉しい事も待ってるもんやな。

 

今回、ネット販売した色紙を巡って

たくさんの人からのメッセージを読む事が出来た。

まさに、「人に歴史あり」や。

こんなワシの存在が、若者の心を動かせてたやなんて嬉しすぎるやないか!

 

そう考えてたら、急に絵が描きたくなった。

ここ最近は、正直…絵筆すら重く感じてたんやが

今日は、筆の進みも早い気がする。

今回、残念ながら買うてもらわれへんかった人。

ちょっと待っててや!

2020.11.27 Friday